鹿児島県に捨て看板を発送する準備
インクジェットで印刷したターポリンをカットして、
木枠にタッカーでとめて捨て看板を製作します。

印刷は木枠に巻き込んだ時に裏面までくるようにしております。
この方が見栄えがいいです。

下の部分は木枠に沿ってハサミでカットして巻き込んでとめております。

ターポリンを引っ張ってたるみがないようにとめることがポイントです。

出来上がったら、紙を巻いてPPテープでしっかり縛っております。
最後にエアーパッキンで梱包します。
幅400mmの捨て看板は最大10枚が1梱包になります。


明日9日に鹿児島県に向けて発送します。

今年、最初の捨て看板を発送です。
昨年はたくさんのイベント用捨て看板を製作させて頂きました。
豪雨や台風などありましたが遅れることなく着いたことが良かったです。

今年も天候には注意して発送するように心がけていきます。
余裕をもって運送屋さんにお願いできるよう作業をしていきます。

捨て看板の価格は下記のホームページに掲載しております。
https://serigraphie.storeinfo.jp/

日々の製作内容は下記に掲載しております。
https://serigraphieblog.shopinfo.jp/
| 捨て看板 | 18:54 | comments (0) | trackback (x) |
コメント
コメントはありません。
| | URL | | |
コメントする









CALENDAR
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
<< 01 - 2019 >>
TRACBACK
OTHERS